CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
青野
 

青野(赤坂7-11-9)では、今年からいちご大福を始めました。 zoomania、試作品を頂戴する機会がありましたが、爽やかなとちおとめとこし餡のバランスが良く、すこぶる美味しかったです。
完成形は、どんなのになったのかな? 発売開始の週の土曜の午後、買いに行ってみたところ...


...とうに売り切れてました...。

次善の策で、さくら餅¥231。 今年初めてのさくら餅です。 塩漬けの桜の葉が良い匂い〜。 たまたまこし餡の方が売れ残ってましたが、桜餅はだんぜんこし餡の方があうとzoomaniaは思うので、ラッキーでした。

でも、いちご大福も食べたかったな〜...。 次回は横着せず、電話で取り置きをお願いしようっと。
| 和おやつ | 18:17 | comments(3) | trackbacks(0) |
節分@赤坂不動尊
 2月3日は、節分。
赤坂の神社仏閣では、芸能人が豆まきをしたり、豆の代わりにお菓子や景品引換券がまかれたりと、どこも工夫をこらした節分祭がおこなわれます。
zoomaniaみたいな勤め人が参加しやすいのは、赤坂不動尊(赤坂4-1-10)の豆まき。 毎年、昼休みの時間帯に一ツ木通りを豆まきの隊列が練り歩くのです。


今年も巫女さんを先頭に、赤坂サカスからスタート。 近代的な高層ビルと時代劇から抜け出して来たような豆まき御一行様の取り合わせは、絵になるはず...と思ったのはzoomaniaだけではなかったらしく、辺りは一眼レフを構えた人々で黒山の人だかり!


なんとか無事に豆を頂戴してきました。
赤坂不動尊の豆まきは、小袋の中に豆とおみくじ、それに鈴が一つ入っています。 zoomaniaは一昨年から参加してるので、この鈴ももう3つめ。
今年のおみくじは、小吉でした。
「旧態更新の時、古いことにとらわれず改めて進むによし」
「他人との争いごとあり損する。 忍耐をもって情け深く心身を改めよ」
だそうです。 はい、心がけます!


| 和おやつ | 16:39 | comments(3) | trackbacks(0) |
青野
 赤坂ニュ〜ス。
和菓子の青野(赤坂7-11-9)では、今年からいちご大福を始めるそうです。
使用するいちごは、不二越果実店のご主人厳選のとちおとめ。 発売は2月1日からですが、今日は特別に試作品を分けて頂きました!


いちご大福試作品2種。 店頭には並ぶ事のない、幻のいちご大福です。

手前は、こしあんの大福から苺が頭をのぞかせた、洋菓子みたいな華やかなルックス。 皮は厚からず薄からず、とちおとめは小粒で、あんこの美味しさを引き立てるバランスです。
奥は、白あんのいちご大福。 一口かじると断面は紅白で、お目出度い感じ! これも美味しいけど、やっぱり苺の爽やかさには上品な小豆あんが似合うかな? とzoomaniaは思いました。
どっちも美味しかった〜。

赤坂青野スタッフ日記を見ると、色んな形や餡で試作を重ねたみたい。 最終的にはどんないちご大福が出来上がったのか、2月1日が楽しみだね!
| 和おやつ | 20:51 | comments(7) | trackbacks(0) |
青野
赤坂っ子のお正月準備と言えば...


青野(赤坂7-11-9)ののし餅を買う事。
暮れの青野本店は、真っ白な暖簾と立派な門松が飾られており、凛とした空気。 予約したお餅を受け取るだけなんだけど、なんだか晴れがましい気分です。


今年は、五号を2つ購入しました。 自宅用と実家への帰省土産です。 五号とは切り餅にして16切れの量で、お値段¥2,000也。
  
一人暮らしで五号の餅を買ったと話したら家族に驚かれたけど、なあに大丈夫。 餅は冷凍できる食べ物です。 というより、むしろ冷凍保存するべき。 ついた当日のまだ柔らかい状態をラップで包んで冷凍すると、解凍してもつきたての味わいを楽しめるのです。
きな粉も海苔も用意したし、あとはお雑煮用に三つ葉とささ身を買ってくれば準備万端。 楽しみだな〜。
 
| 和おやつ | 14:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
餅つき大会@氷川神社
 

12月23日の祝日は、赤坂の氏神様、氷川神社で餅つき大会が開催されました。
餅つき大会は昨年から始まった神社の新しい恒例行事です。(昨年の様子はこちらの記事をどうぞ→) 参加費は¥200。


氷川神社の餅つき大会は、歳神さまをお迎えするための神事です。
最初についたお餅は...


鏡餅にして神様にお供えします。

この日の主役は、子供たち。
お供えの大役を果たした後は、お正月のしめ飾りを作ったり、順番にお餅をついたり。 鏡餅の由来のお勉強もしました。 
そして、ついたお餅は大根おろしやきな粉、それにお汁粉にして参加者の胃袋へ。 境内に楽しそうな笑い声が絶えない一日でした。   
| 和おやつ | 18:56 | comments(6) | trackbacks(0) |
青野
zoomania、明日からしばらく旅行に行って参ります。 行き先は、パリ!
前回フランスに行った時は、まだ通貨はフランでしたっけ。
仕事を始めてからというもの、一週間も休暇を取るなんてムリムリ…と思ってましたが、なあに、やれば何とかなるもの。 これからはもっと旅をしよう。

旅行にiPhoneは持って行きますが、ブログの更新は帰国後の予定。 しばしのお別れです。
(Twitterではつぶやくかも)



かの地へ持って行くお土産を買いに、青野(赤坂7-11-9)へ。
予算¥2,000以下で、一週間くらい日保ちするお菓子下さい!

そうねえ、zoomaniaの一番好きなのは御所車だけど、こちらの看板商品は赤坂もち。 でも季節感を大事にすると、栗が入ったお菓子がいいのかも…



どのお菓子にするか決めかねたので、詰め合わせにして貰いました。
11種類、赤坂もちも御所車も栗のお菓子も入ってます。 お値段¥1,880也。
喜んでもらえるといいなあ!
| 和おやつ | 16:22 | comments(6) | trackbacks(0) |
青野
 18:30@赤坂通り。
気がついてみたら、今日は仕事が忙しくて日中おやつを食べ忘れてました。
リーマンショック後の不況を乗り越えた今、しみじみ思うけど、仕事が忙しいって有り難いことだねえ。
zoomaniaのこの言葉に共感できるあなたは民間企業で働いてる人、共感できないあなたは役所の公務員。 どう? 当たってるでしょ? 

さて、何か甘いモノを買って帰って、晩ご飯のデザートにしよう。


七丁目の青野本店(赤坂7-11-9)に来ました。
何か残ってるお菓子下さ〜い。


「鳴門しぼり」が残ってました。 一個¥210。


サツマ芋の餡でこしあんを包んだ練りきりです。
サツマ芋の餡って、モソモソするのかな...と思ったけど、これはしっとりなめらか。 香りもさほど芋々しくないので、想像するに芋だけじゃなくて白あんも入ってるのかな?
しっかり甘い青野の生菓子は、コーヒーやプーアール茶とも良くあいます。

一つは晩ご飯の後に、もう一つは翌日のお昼に食べましたが、何の遜色もありませんでした。 消費期限は当日中って書いてあるけど、植物性の材料だけで出来てる和菓子は、それほど神経質にならなくても大丈夫。

スタッフブログを読んで気がついたけど、赤坂青野は今月で創業111年だったんですね。
継続は力なり! おめでとうございます。




| 和おやつ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
柿山
 朗報!


柿山の本店(赤坂3-6-10)で、アウトレット商品の販売を再開しました。
アウトレット商品とは、割れたりしてしまっていて贈答品にはならない品で、その名も「おはじき」。
よりどり4袋で¥1,050、販売期間は月末の5日間のみだそうです。


贈答品でお馴染みの柿山のおかき。 正規商品は個別包装の上に立派な缶に入ってたりしますが、「おはじき」はお手軽な大袋です。
zoomaniaの好物は、写真の右から2番目の慶長。 餅米の粒々を残したおかきで、食感と香りが実に良い。 でも、綺麗に個別包装された正規商品のおかきは、自分のおやつに買うにはいかにも贅沢だよね...と、なかなか口にする機会がありませんでした。
アウトレット万歳!

この日選んだ4種類は、写真左から、エビ小丸揚げ、松の露ざらめ、慶長(海老)、太古乃端海老醤油。
確かに慶長は割れてるけど、他のおかきは何故「はじかれ」たのか、素人目には分からないなあ。 大きさが不揃いとか?

試しに、とエビ小丸揚げを開けてみました。 世の中に海老風味の揚げせんは数多ありますが、柿山のは特別軽やか。 海老の風味も自然だし、何より塩っぱすぎないのが良いよね。 これはあとをひく味だなあ...と、うっとり食べてたら、いつの間にか一袋が空に!
あわわわわ。 zoomaniaみたいに自制心の無い人間は、やっぱり個別包装の商品を買った方が身のためかも。

ともあれ、今月の「おはじき」は明日まで。 気になるむきは山王下交差点の本店へゴー!



| 和おやつ | 13:21 | comments(5) | trackbacks(0) |
青野
iPhoneより初投稿。



今宵のデザートは、青野(赤坂7-11-9)にて。

iPhoneからのブログ投稿って、Safariでやるのかと思ってたけど、ブログサービス(Jugem)のアプリがあるんですね。
でも、不慣れなタッチパネルとリンクを貼る作業に手こずり、ここまでの所要時間は30分。
ふぅ。



カメラも、シャッターがタッチパネルにあるので、不用意に撮影してしまいます。



あずき抹茶?400。
赤坂の夏はこれ無しには語れない、和風のフローズンドリンクです。

あずき抹茶についてもう少し語ろうと思ったけど、ここまでで既に小一時間。
力尽きました...。
やっぱり外付けキーボードも買おうかな...。
| 和おやつ | 19:57 | comments(3) | trackbacks(0) |
雪華堂
 とんでもなく暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしですかー?

zoomaniaはですねぇ、幸か不幸か、暑いからといって食欲が落ちるようなヤワな胃腸ではない。
が、日々の煮炊きは暑くてかないません! なにせ、逃げ場の無いワンルーム住まい。 ご飯を炊いてるだけで、確実に部屋の温度が上がります。
特に、朝の弁当づくりが辛い。 朝は身支度と弁当づくりが同時進行なのですが、オーブンで肉なんぞ焼いてる日にゃ、汗みずくで日焼け止めも塗れやしない。
なんとかして、煮炊きを最小限にできないものか...


で、試行錯誤の末たどりついた、夏仕様の弁当。
おかずは、市販の温泉卵を入れた納豆、ぬか漬け3種類、お多福豆、キウイ。 火を使うのは、炊飯器だけ! 朝がすこぶる快適になりました。

雪華堂(赤坂3-10-6)のおたふく豆¥420(160g)は、zoomaniaの弁当には欠かせない、「画竜点睛」。 これだけは、季節を問わず、一年中お世話になっています。
| 和おやつ | 12:33 | comments(5) | trackbacks(0) |
<< | 2/13PAGES | >>