CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
まんじ
仕事納めの29日!
最後のお昼は、そうねえ、やっぱり今年一番お世話になったココでしょう。


乃木坂の良心、赤坂8丁目の至宝。 定食屋さんのまんじ(赤坂8-13-19 インペリアル赤坂壱番館1階)です。
当ブログでご紹介するのは久しぶり。 何故かと言うと、もっぱら晩ご飯でお世話になってるからです。

...なーんてzoomaniaが大絶賛すると、何がそんなに素晴らしいの?...と皆さんお思いでしょう。 まんじが素晴らしいのは、ごく普通の晩ご飯が食べられることです。 焼き魚にご飯と味噌汁、それに漬け物と野菜の小鉢がついて¥1,300前後。
そう、赤坂って極端に定食屋さんが少ないのですよ。 家賃の高い都心で、定食屋みたいな客単価の低い飲食店は割にあわないのかもしれません。
でも、需要はあると思うんだけどなあ。 都会には、zoomaniaみたいに「サラリーマンと専業主婦、子供2人」の標準モデルからはみ出した人間が多く、我々は日々の食事のかなりの比率をアウトソーシングしている。 ハンバーガーや牛丼よりは上質で、レストランや居酒屋よりは日常的な、まんじみたいな定食屋さんの存在は本当に有り難いのです。
今年は、3日に1度は通ったかな。 お世話になりました!


お昼の鰤の照り焼き定食¥1,000。 今日は肉じゃががサービスだそうなので、普段のランチだと小鉢は1品みたいです。 どうです、栄養士の先生に褒めてもらえそうな献立でしょ?

まんじでzoomaniaが好きなのは、魚の定食。 季節によって鰤だったり、鰆だったり、鮭だったり。 たいがい塩焼きと照り焼きの両方あるので、連日通っても飽きません。
うちのボスの一押しは、鶏の唐揚げ。 衣がクリスピーで美味しいそうです。
ああ、赤坂にまんじがあって良かった。 来年もどうぞよろしく。
| 和ランチ | 13:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
Fisherman's Wharf
 今日は、皆さんに残念なお知らせがあります。


一ツ木通りのフィッシャーマンズワーフ(赤坂3-17-8 土橋ビル B1)にお昼を食べに行ったら、ドアに張り紙が。

「閉店のお知らせ
この度23年1月7日金曜日を以て閉店いたします
30年という長い間、本当にありがとうございました
心よりお礼申し上げます

しばらくアメリカに行きます
帰国後は、新たに、浅間山の麓、北軽井沢でのんびりとクラムチャウダーのお店でも始めるつもりでいます

またお会いできたらとても幸せです

本当にありがとうございました」

フィッシャーマンズワーフの操舵輪&ロブスターの看板と星条旗は、一ツ木通りの風景の一部だったのにね。


zoomaniaは、
1 窓の無い地下の店舗が苦手
2 照明の暗い店はブログ用の写真が上手く撮れない
という超個人的な事情から、あまりこちらの店は利用していませんでした。
が、以前食べたクラムチャウダーは美味しかったよ。
この界隈でクラムチャウダーと言えばフィッシャーマンズワーフ、と思ってた赤坂っ子は多いと思う。


今日は、ブイヤベース¥1,500を注文しました。
まずはサラダ。 クリーミーなドレッシングとベーコンビッツがいかにもアメリカン。


ガーリックブレッドとブイヤベース。
一口食べると、なんとも濃厚な甲殻類の出汁! ロブスターですね。 ウマーイ。 ピリッとスパイシーでもあり、野菜の甘みもあり。 とっても贅沢な味です。
具はロブスターの他に、白身魚(鰤?)が一切れに、イカ、タコ、貝も。 パスタも入ってるので、お腹いっぱいになります。


ああ、美味しかった〜...けど、もう食べられないんですね...。
赤坂の老舗の灯がまた一つ消えるのは、とっても残念。 どうか北軽井沢でも頑張って下さい。 


| 和ランチ | 12:43 | comments(7) | trackbacks(0) |
奈可嶋
 

一個前の記事で「お昼にスープを食べられる店が少ない」と嘆いていたら、コメント欄で教えて貰ったのが奈可嶋(赤坂6-2-14 レオ赤坂2階)のランチ。 その名も「週替わりスープと五穀米のランチ」¥1,100を食べてきたよ。

zoomaniaの風邪と胃の不調はほぼ治ったのですが、現在個人的にスープがブーム。 今日はスープ道を極めるべく、昼飯がてら勉強しに来たのでした。
zoomaniaの作るスープは、鶏の手羽元と干し貝柱がベース。 が、奈可嶋は魚がウリの居酒屋さんなので... 


潮汁でした。
白身魚(鯛?)のアラ、木綿豆腐、それに野菜とキノコが入った、お醤油味のスープです。 と聞くと、サッパリしたスープとお思いでしょうが、魚のカマのあたりって結構脂が乗っているもの。 見た目より濃厚な味わいでした。
なるほどー、アラ汁か。 今度挑戦してみようかな。 でも魚のアラって、どうしても鱗が残ってしまって鱗まみれのスープになっちゃったり、一鍋作って煮っくり返して食べてるうちにグズグズに崩れてしまったりして、難しいんだよね...。 と、早くも弱気。   

奈可嶋のスープは週替わりだそうです。 また食べに来ようっと。  

| 和ランチ | 13:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
大友
旅から戻って10日が経過。
なかなか胃の疲れが治らないなあ...と思ってたら、今度は喉が痛くなってきた。 もしかして風邪? うう、自分がこんなにヤワだったとは情けない...。
やれやれ。 風邪っぴきの昼ご飯といえば、雑炊?


赤坂通りのふぐ料理屋さん、大友(赤坂5-4-15 ARA赤坂ビル B1)に来てみました。
雑居ビルの地下一階で、席はすべて小上がりの座敷です。


餅入りふく雑炊¥1.200。
上品な出汁が美味しい〜。 そして消化に良さそうな柔らかいご飯が美味しい〜。
ごく薄味に出来てますが、小鉢類や味噌汁が塩っぱめなので、ポン酢を使わなくても箸が進みます。

しかし、この冬初めてのふぐが雑炊だけだなんて、しみったれた話だぜ。 食いしん坊が身上のzoomania、ヤキがまわったもんだな...と思ってたら、底の方にふぐが一切れ入ってました。 わ〜い。
鍋の底には餅も入っており、食べてるうちにぐっと雑炊の粘度が増します。 うん、これなら健康な人がお昼に食べても腹持ち良いことでしょう。
でもでも、次回は絶対ふぐ御膳食べてやるんだ〜。
| 和ランチ | 15:51 | comments(2) | trackbacks(0) |
沙伽羅
パリでの一週間は、すごく楽しかったのですが、胃腸がとてつもなく疲れたのでした。
やはり島国&農耕民族のzoomania、毎日フォアグラだのチーズだの食べるようには身体が出来ていないのね...。
日本に帰ってからというもの、ご飯にお味噌汁、漬け物や塩鮭の日々。 それが一段落すると、今度食べたくなったのは...


カレー蕎麦でした。 インドカレーじゃなくて、カレーライスでもなくて、カレー蕎麦なんだよなあ。
正確にはカレー南蛮¥1,150、お店は観世水の別館、沙伽羅(赤坂3-12-22 竹下ビル2階)です。
ああ、食べ慣れた出汁の味と食欲をそそるスパイスの香り、おいし〜。 どっさり浮いてる葱もおいし〜。 いつの間にか季節は葱の旬なんですね。


観世水の年末年始の営業日を聞いてきたよ。
大晦日の夜は午前2時まで、そしてなんと元日はランチ営業をするそうです。 ええ、お蕎麦って年越しに食べるものじゃないの?...と思ったら、最近は初詣の後に食べにくるお客さんも多いんだとか。
お正月に田舎に帰らない、あるいは帰るべき田舎を持たない、都会のミナシゴの皆さん。 今年のお正月は雑煮の代わりに蕎麦なんてどうでしょう?
| 和ランチ | 18:02 | comments(4) | trackbacks(0) |
麦屋
 

六丁目のお蕎麦屋さん、麦屋(赤坂6-3-13 二和ビル1階)。
昼時はご飯ものと蕎麦のセットが大人気ですが、もちろん単品の蕎麦やうどんもあります。
今日みたいに空気が冷たい日は鴨南蛮でも食べたい気分だけど、鴨南蛮はちょっと財布にキビシイ...


地鶏南そば¥1,000にしました。
ご覧のとおり、鶏のもも肉、ねぎ、三つ葉がのった汁そばです。

ウマイ、ウマイ...と食べておりましたが、周りではカレー味が大人気。 あっちの席にはカレー蕎麦、こっちにはカレーうどんが運ばれてきます。
うう、醤油味の汁そばは大好きだけど、カレーの匂いをかいだら、カレーが食べたくなるではありませんかー。 恐るべし、カレーの訴求力。
次回は絶対カレーうどんだな...と心に誓って店を後にしたのでした。 


| 和ランチ | 12:51 | comments(1) | trackbacks(0) |
葱屋福
先週葱屋福(赤坂3-16-8 東海赤坂アネックスビル一階)で食べた焼き魚の定食、大根おろしがたっぷりついてきて美味しかったな。 メニューには、色んな魚があったっけ...

 

と、今週もやってきました。
およよ、メニューを見ると焼き魚の種類が減ってるような。 代わりに増えたのは煮魚、天丼、鰻、牛鍋など。 
こちらのお店は、今月半ばにリニューアルオープンしたばかり。 まだ色々と発展途上ということなんだね。 ちなみに、価格帯は、¥980〜¥2,000です。
zoomaniaは、初志貫徹ということで鯖の塩焼き定食¥980にしました。


鯖は半身でした。 今日もたっぷりの鬼おろしがついてきて、大満足。

際コーポレーションのお店は、赤坂にzoomaniaが知ってるだけであと3店舗あります。 で、どちらも店構えは面白いんだけど、いかんせん味付けが塩っぱすぎる。 酒飲み向けの店なのね...と、あまり評価してませんでした。
が、葱屋福の昼の定食は、下戸のzoomaniaにも美味しいと感じる味付けです。 是非ともこの路線で続けて下さい!
| 和ランチ | 19:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
美よし
今日のお昼は、七丁目あたりをウロウロ。
先に郵便局の用事を済ませてたらすっかり出遅れてしまい、行きつけの定食屋さんは満席。 ええと、この界隈で美味しい和食が食べられて、昼時でも座れる穴場と言ったら...


美よし(赤坂7-10-9)でしょう。
ご夫婦で切り盛りしている小さな料理屋さんですが、前身は寿司屋だったんだそうで、魚の定食が美味しい。
赤坂通り沿いの雑居ビルの一階ですが、入り口が奥の方にあって分かりづらいせいか、ランチアワーでも空いてます。
前回食べたアジフライ、美味しかったっけな。 


今日は、鯵のたたき丼¥1,000にしました。

生姜醤油で和えた鯵がご飯の上に乗った丼です。 薬味は海苔とアサツキ。
新鮮な素材は、シンプルに調理するのが一番ですね。 zoomaniaの家は、母親が九十九里育ち。 なので鯵や鰯の鮮度にはめっぽうウルサイのですが、美よしの鯵のたたきはとっても美味しかったです。

ただ、zoomaniaの舌にはちょっと塩っぱかったかも。 こちら、夜はお酒がメインの店らしく、味付けは濃いめ。 丼から顔を上げ、カウンター奥に並んでる焼酎のキープボトルを見ると、おお、知ってる名前や店名、会社名がずらり。 皆さん、夜はこういう所で飲んでるんですね〜。

| 和ランチ | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
葱屋福
 

一ツ木通りの中程。 こちら、数年ごとに看板を架け替える際コーポレーションの和食屋さんです。 
zoomaniaが前回来た時は柚子屋一心居という名前でしたが、現在の店名は葱屋福(赤坂3-16-8 東海赤坂アネックスビル1階)。 今月リニューアルオープンしたばかりだそう。

中はですね、手前の小上がりの個室は仕切りが無くなって大きな空間に、そして奥のカウンター席は靴のまま上がれるよう、改装されてました。 柚子屋一心居のトレードマークだった「おくどさん」は撤去され、ご飯は炊飯器で炊かれてます。
店員さん、「以前はもっと料理屋っぽくやってたのですが...」みたいな事を仰ってたので、客単価を下げたみたい。

お昼のメニューはですね、千円強で炭火焼の魚の定食が10種類くらいと、もう少しお高い刺身の定食など。
焼き魚は、毎日2品がお安くなるんだそうで、今日のディスカウントは穴子とキングサーモン。
んじゃ、この通常¥1,260のキングサーモンが¥980ってやつを下さい!


特筆すべきは、お膳の向こうの四角い小鉢。 山盛りの鬼おろしです。 わ〜い、これ全部一人で食べていいの? 大根おろし、大好き!
サーモンは、塩鮭じゃなくて生を塩焼きしたものです。 脂が乗ってて薄塩で、何より皮がパリッと焼けてて美味しい。 大根おろしも残さずに食べたら、大根おろしと魚の比率は2:1くらいでした。 思いがけず根菜も大量に摂取できて、大満足。

サービスも大変よろしいです。 配膳の際に、「ご飯とお味噌汁はご自由におかわりなさって下さいね」とニッコリ。
うんうん、ランチに千円出してお腹がいっぱいにならなかったら、もう二度とその店に行こうとは思わないもんね。 今日はzoomaniaお腹いっぱいになったけど、お店の側からおかわりを勧めてくれるって親切だ。 次回来たら鯖にしようかな、それとも銀ダラにしようかな...
と、機嫌良く食べてたら。
店員さん、zoomaniaの隣で刺身定食を注文した綺麗なOLさんには、ご飯のおかわりを勧めないぞ。 あーそうですか。 zoomania、いかにも沢山食べそうな人に見えるのね。
喜んでていいのか、怒るべきなのか、はたまた反省の機会にすべきか、複雑だな〜...。

| 和ランチ | 13:27 | comments(3) | trackbacks(0) |
げんまい食堂 Smile Kitchen
 

赤坂サカス Biz タワー(赤坂5-3-1)の地下一階、以前 M cafe de Chaya のあった場所に、げんまい食堂 Smile Kitchen が出来ました。 明るくて若々しい、カフェみたいな雰囲気の定食屋さんです。
ご飯は玄米で、おかずは塩サバやさんまの開き、ブリの照り焼きなど、zoomania心にグッとくるメニュー。
でも、お店はとってもオープンなつくり。 Bizタワーを行き交う人たちから丸見えです。 ここでご飯を食べてたら、絶対に知り合いに見つかるよなあ...。 いや、別に悪いことしてるわけじゃないけど、恥ずかしいじゃん?


なもんで、お弁当をテイクアウト。 鮭弁当¥650です。
お店ではマイバッグ&マイ箸運動を推進しており、レジ袋と割り箸を断ると¥5キャッシュバックしてくれます。 なので、実質的に¥645。
冷めた玄米ご飯は匂いがやわらぎ、温かいものより食べやすいかも。 塩鮭は脂がのっており、小鉢が4種類(切り干し大根、ポテトサラダ、きんぴら、ひじき)もつくのも嬉しい。

赤坂で玄米ご飯が食べられる店って、zoomania片手で数えられるくらいしか知りません。 そして、夜に千円前後で定食を食べられる店もまた希少。 げんまい食堂 Smile Kitchen、便利に使えそうです。
zoomaniaの知り合いの皆さん、夜zoomaniaがここで一人寂しく晩ご飯を食べてるのに出くわしたら、知らんふりしてやって下さい...。
| 和ランチ | 13:18 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/32PAGES | >>