CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
<< スーパーアズマ | main | 紅翻天(台湾) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
龍都冰果専業家(台湾)
龍山寺

ゴールデンウィーク後半は3泊4日で台湾に行って参りました。 zoomania協調性が無いのでツアーの団体行動は苦手。 飛行機と宿だけ手配してもらって身軽に一人旅です。 台湾は子供の頃に家族旅行で一度行ったきりなので、ほぼ初めて。 成田からわずか3時間なのにね、なんでもっと早く来なかったんだろ? 
台北駅前のホテルにチェックインを済ませ、まずは地下鉄で龍山寺へ。 龍山寺は台北を代表する大きな廟なので、もちろん観光目的ではあるのだけど、地元の神様にご挨拶の意味もある。 お邪魔いたします、旅の間無事に過ごせますように。 日本は多神教の国なので(なにしろ神様は八百万いる)zoomaniaにとっては異教徒の神様も神様だが、一神教を信じてるユダヤ・キリスト教徒やイスラム教徒の感覚は違うんだろうな。 
台湾人も多神教の民。 龍山寺のご本尊は仏教の観音様だが、道教の「受験に効く神様」や「縁結びの神様」などが多数祀られており、地元の人々は目的に合わせてお参りに来るもよう。 お供えもフラワーバスケットやお菓子など、たいそう華やかだ。 龍山寺はzoomaniaのような観光客と地元の信者でごったがえしてました。  
 
龍山寺周辺

八宝氷
周辺はにぎやかで、食べ物の屋台も色々ある。 焼いた肉まんとか、美味しそうだ。 ああ、不味い機内食なぞ食べてしまった我が身が恨めしい。 おやつに龍都氷果専業家の八宝氷(8種類のトッピングの乗ったかき氷)50元を食べました。 台湾の通貨は元、レートは1元=4円です。 なのでたったの200円なのに、小豆、緑豆などの煮豆が数種類と小さい白玉みたいな餅、タロ芋やピーナッツの甘煮などが豪華てんこ盛り! 煮豆と言っても日本のよりアッサリ出来ており、氷もジャリジャリじゃなくてシャクシャクなのであっという間に胃袋に収まった。 隣のテーブルでは女子中学生とおぼしき団体が大騒ぎしながら宿題をしており、放課後に甘味処に寄り道するのはどこも一緒なのだなあ、と微笑ましく思ったのでした。    

台北ナビの龍都氷果専業家のページはこちら。

タグ:
| 番外編おやつ・海外 | 13:10 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:10 | - | - |
コメント
いえーい!(←?)おかえりなさい。

台湾、楽しかった模様。まずはよかった!
台湾かき氷は、銀座の「三徳堂」というお茶屋さんで初めて食べて、そのボリュームとんま〜いのでびっくり!(お値段は1500円)豆とマンゴーの2種類ありました。

台湾でも、夜市でマンゴーかき氷をいただき〜
さすがに滞在時は、「胃袋が複数あればいいのに」って感じたヨ。
| マコ | 2007/05/08 6:06 PM |
ただいま〜!
台湾って、良い所。 きっとリピートすると思います。
マコさんもゴールデンウィークあちこち歩かれたようですね、あとでコメントしに行きます。
福吉坂の下の中華の担々麺が美味しいのよ〜。
| zoomania | 2007/05/08 6:58 PM |
はじめまして。ユートラベルノートの朝井と申します。

「ユートラベルノート」とは、いろんなブログや情報を集めたサイトです。
また「トラベルノート」とは、いろんな情報をたくさんの方が見たり、書いたり、共有したり、意見を交換したりできる場所です。
現在、ユートラベルノートでは現在「韓国」からのいろいろな情報を発信し、皆さんの情報をもとに「トラベルノート」を作っています。この度、韓国だけでなく、全世界に関する情報を発信する準備をしており、連絡させて頂きました。

貴方の大切なブログ記事をユートラベルノートに掲載してみませんか?
感謝の気持ちを込めて、ささやかながらプレゼントも用意させていただいています。
貴方のブログへのアクセスアップにもつながるかと思います。
ぜひ一度、遊びにきてください。

ブログリンク設定ページへ
http://www.utravelnote.com/member/gather/blogPermitForm.html
| ユートラベルノート | 2010/02/03 7:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasakalunch.jugem.jp/trackback/518
トラックバック