CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
<< Esse Due | main | ala bonne heure >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
赤坂氷川祭 神輿・山車連合巡行
 9月18日は氷川祭のクライマックス、山車と神輿の連合巡行でした。
写真が多いので、コメント少なめで時系列に沿ってご紹介。


今年は3台目の山車が完成しましたが、巡行したのは2台。
頼朝は留守番、頼義は9時に神社を出発。 赤坂サカスで神武天皇と神輿たちと合流します。


赤坂サカスを埋め尽くす15基の神輿と参加者たち。


サカス広場で開会式(出陣式?)を行い...


いざ、赤坂通りへ。 ミッドタウンを目指します。


赤坂の綺麗どころも手古舞に扮して華を添えます。


今年は人力車も。 


山車と神輿の隊列は750m、参加者は3000人超。
戦後最大の氷川祭となりました。


赤坂は坂の街。
巡行ルートには何箇所か坂&カーブのコンボの難所があります。
内輪差に気をつけながら乃木坂をえっちらおっちら。 子供達、がんばれ〜。


今年完成した3台目の山車は、人形の昇降が手動です。
低い木の枝や電線をくぐるたびに大忙し。


午後1時、氷川神社に戻って来ました。
御神輿も続々到着〜。 暑い日だったけど、皆さんご無事でなにより。
解散〜。


今年の山車参加者に配られたお弁当。
被災地支援の一助となる祭りにしよう、という想いがギッシリつまってます。

ご飯:白飯(山形県産)、胡麻・梅
煮物:焼きちくわ(宮城県産)、玉蒟蒻・がんも・筍・人参
鯖立田揚げ(青森県産)
玉子焼き
揚げ物:チーズ入りクリーミーコロッケ(蔵王山麓チーズ 宮城県白石)
イカリングフライ(岩手県産)
ひきな炒り風春巻き※(宮城県白石工場加工)
香の物

※ひきな炒り:福島県の郷土料理。 大根を使った炒め物。

半日炎天下を歩き通しの五臓六腑に染み渡る〜。


神輿はそれぞれの町内へ散って行きましたが、山車2台は再出発。
六本木通りを渡って、六本木市西町会の神酒所を目指します。
赤坂の氏神さまの氷川神社ですが、実は六本木や虎ノ門の一部も氏子なのでした。


六本木市西町会に神酒所が出来るのは、実に26年ぶりだそう。
背後に写ってるのは現在建築中のタワーマンション、THE ROPPONGI TOKYO Club Residence
完成の暁には、六本木市西町の夜間人口は飛躍的に増えることでしょう。 いつか御神輿も出来ると良いね。

来年の氷川祭のお当番の町会は、六本木側の2町会だそうです。 六本木の皆さん、どうぞよろしく!
| 和ランチ | 17:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:11 | - | - |
コメント
素晴らしい記事!
わたしは朝、昼、夕方…と細切れに見に行ったので、全体の様子が分かってうれしい〜

それにしても、お祭りがぐんぐん大きくなって、人を呼び寄せていますね。
なんて素晴らしい神社の求心力!禰宜さんの実行力!!
| マコ | 2011/09/19 7:16 PM |
>今年完成した3台目の山車は、人形の昇降が手動です。
>低い木の枝や電線をくぐるたびに大忙し。

近代の合理的思考の塊、高層ビルの隙間を縫って、
態々(わざわざ)不便な手動式昇降装置での渡御。
然も、江戸時代の力任せの仕組みときたもんだ。

てやんでぇい、そこが男の意地の魅せ所よ!
指先三寸で液晶モニター虚構の世界を操るのとは、
訳が違うんでぇい!
額に滲む汗、盛り上がる腕の血管、食い縛る口元、
ガールズよ、そんな男衆を見守れ、惚れろ!?
それが祭りだよ。

2年後の又の本祭り、
高層階の雲上人達よ、エアコンのスイッチを切り、祭りに参加したまえ。
グルメな弁当を汗の匂いと人いきれの中で逞しく味いたまえ。
江戸型人形山車と神輿の神通力が、きっと、日本人のDNAを
呼び覚ましてくれることでしょう。
時間の流れを超えて、今居る座標の幸福をも、噛み締めたまえ。



でもね、

>今年の山車参加者に配られたお弁当。
>被災地支援の一助となる祭りにしよう、という想いがギッシリつまってます。
>半日炎天下を歩き通しの五臓六腑に染み渡る〜。
(文明の利器に因る、冷え冷えのビールですよね。)

アッシのようなク○爺は、これが一番です、祭りです。
はい、お粗末さまでした。

zoomania 殿、素晴らしいルポをありがとうございます。
そして、お疲れ様でした。
これからの天高く馬肥ゆる秋は、隣は何を食う人ぞ、
のzoomania 殿ワールドが展開されますね???
期待いたしております!
| お頭 | 2011/09/19 9:01 PM |
おつかれさまでした!
改めて写真をみると本当にお天気よかったですね。
とてもきれいに撮れています。
山車は午後から六本木方面に行くと
チラシに書いてあったので、
ご近所のよしみで?と思っていたのですが、
氏子だったのですね。
お弁当の内容もすばらしいです!!そしておいしそう。。。
私はというとミッドタウンまで行って、
いちど家に戻ったのですが昼寝をしてしまい、
縁日には行かずじまいでした。
次回は山車など何かのかたちで参加したいです。
| ふくこちゃん | 2011/09/26 9:33 AM |
皆さま
コメントありがとうございます。
来年は、皆で山車を曳きましょう〜...と言いたいとこですが、今年の祭りでは天気が良過ぎてzoomaniaは日射病寸前に。
盆踊りはパスして早寝してたのでした。
来年のお祭りに参加されるむきは、真剣に紫外線対策をお勧めいたします。
| zoomania | 2011/09/30 10:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasakalunch.jugem.jp/trackback/1462
トラックバック