CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
<< ぴょんぴょん舍@いわて銀河プラザ(銀座) | main | 陶香堂@赤坂きずなフェア & 青野 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
雪華堂
zoomaniaの会社は、ゴールデンウィークは暦通りのお休み。 谷間の金曜日は働いておりました。


311以降、一ヶ月近くブログを休んでいたら、zoomaniaが疎開したと思った人もいたようなので(笑)、ここ最近のお昼ご飯を公開。 あれ以来、平日のお昼はもっぱら弁当です。 ほとんど外食していません。

zoomania、こう見えて実は職場の防火防災管理責任者。 311直後の余震の多かった頃は、業務時間内に職場を留守にするわけにはいきませんでした。
余震が一段落すると、今度はメディアに溢れる被災地の惨状。 毎日TVを見てたら、楽しいことをしたい、美味しいものを食べに行きたいという気持ちがすっかり消えて無くなったのでした。
今はひたすら蟄居して、祖末なごはんを食べていたい気分。 今日の弁当は、肉より玉ねぎが多い牛丼、新ジャガのアンチョビマヨネーズ和え、蕪の塩揉み、いんげんのお浸し。 唯一華を添えるのは、雪華堂(赤坂3-10-6)のおたふく豆です。 311以来、毎日おたふく豆を一粒ずつ食べているなあ。
 
そう、世の中を「自粛派」と「消費して経済を回す派」に二分するとしたら、zoomaniaは前者になるのでしょう。 
でもなあ。 「自粛」という言葉が、zoomaniaの心情を正しく表現しているとは思いません。 別に、誰かに「不謹慎だ!」と怒られるのが怖いわけでなく、祈りと共に自らも小さな犠牲を捧げるといった種類の信仰を持っているわけでもなく。 ただ単に、そういう欲望が消えちゃったんである。
誰かさんの言うように、「我欲が洗い流され」たのかしらん。 それはそれでちょっと癪だ(←?)...と思っておりました。
それがですね。 4月が終わってみて、さぞ財布にお小遣いが沢山残っているかと思ったら、そうでもない。 楽しいことや外食を控えていても、普段通りにお金は使っていたのでした。 なんのことは無い、我欲が洗い流されたんじゃなくて、欲望の種類が変わっただけ。 それでは、悪趣味は承知でzoomaniaの311以降の欲望とおカネの使い道も公開してみよう。

まずは、日本赤十字社にささやかな寄付。 それから東北の工芸品食品の購入。 このへんは言わずもがな。
次に、節電対策グッズ。 具体的にはLED電球です。 が、家の白熱灯とハロゲンを全部LEDに替えると、7万円(!)近くかかることが判明し、一部屋ずつ着手することにしました。 待てばもう少し安くなりそうな気がするしね。

支援と節電の次に考えたのは、「明日は我が身?」の備え。
歯科検診と人間ドックの予約を入れました。
避難所生活は、健康な人であっても過酷そう。 ましてや、食餌制限や投薬、人工透析が必要な病人にとっては命にかかわる。 病気している場合ではない! 人間ドックは、TVで繰り返し流されたACの忠告に従って、子宮ガン検診と脳ドックのオプションもつけたフルコースにしました。
そして現在進行形で散財中なのが、防災グッズのあれこれ。 非常食、簡易トイレ、懐中電灯にカセットコンロ..。 万全に備えようと思ったらキリがありません。 ま、今まで何もしてこなかったツケなんですけどね...。

と、こんな感じです。 これがzoomaniaの「自粛ムード」の正体。 決して消費していないわけではなくて、消費の種類が違うだけ。
なので、「経済の落ち込みはリーマンショックの時以上!」とか報道されても、本当かなあ? と半信半疑です。
マスコミは、あんまり不景気、不景気って騒がない方がいいと思うよ。 不景気って脅されると、余計に消費欲が削がれて悪循環。 それこそ風評被害ってもんです。
zoomaniaのブログが以前のペースに戻るには、もう少し時間がかかりそう。 日本が早く日常を取り戻せますように。
| 和おやつ | 11:40 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:40 | - | - |
コメント
最近に始まったことではないのかもしれないけれど、
さもあらん状態で、マスメディアが世の流れを作ろうとしていますよね。
それについて、観ている人間がより考えなくなっちゃったのかなぁ・・・って思います。

正義が唯一それしなかいような風潮にうんざりです。

お元気そうで何よりです。
それぞれの人に、それぞれの表現方法があって当然ですものね。

GWにあふれかえったボランティアの人がニュースになっていましたね。

某デパートのセール会場は、不景気ふっとばせ”の勢いで、
すっごい人・人・人!
竜巻が来たのかと思うほど、
あっという間に棚から物がすっからかんになる状況を見てきました。

震災後1ヶ月は人も車も少なくなったと思いましたが、
今は、大分、南関東は落ち着いてきたと思います。
北関東は・・・ようやく、これからかなぁ。

今気づいたこと、カイゼンできることをしていくことが大事よね。
| プル | 2011/05/09 12:44 AM |
zoomaniaさん、お久しぶりです!アラルです。育児休暇終わって赤坂の街に戻ってまいりましたー。震災あって復帰に関してもいろいろ悩んだのですがね。いろんなことを見つめ直したり、人生観ががらっと変わりました。
ブログ、ゆっくりでも楽しみにさせていただきますね。久々に私もパトロールにでかけます〜。
| アラル | 2011/05/11 11:36 AM |
プルさん
ご無沙汰してますー。
震災鬱でmixiからも遠ざかってましたが、プルさんも新年度から大きな生活の変化があったのですね。
あの可愛らしい下の子ちゃんはもう小学生なのですねー。
あまり報道されないけど、北関東の地震のダメージや被爆量も心配です。
語られるべき話はまだまだ沢山あるはずなのに、TVは呑気にバラエティ番組なんかやってて、なんか不思議...。

アラルさん
おかえりなさいませ!
ご活躍は、twitterで見てますヨ。
(私は最近ROM専ですが)
本当に、赤ちゃんを育てるには、なんと困難な世になってしまったことでしょう。
たくましく育っておくれ...と願うばかりです。

| zoomania | 2011/05/11 1:14 PM |
ワタシも先月。雪華堂でお多福豆買いました〜。食べ応えありますよね。

我が家は二人ともフリー。ちょうど上向きそうな時期だったのですが。震災以降はものすごく仕事減ってます。
書籍雑誌の無期限の出版延期も目白押し。ヤバいなあ、とじわじわ感じるけど。そうでもないヒトにとってはそうでもないのですね。
| あんころりん | 2011/05/16 6:30 PM |
あんころりんさん
私の感覚だと、震災特需で大もうけしている会社もあるはずなのですよ。
建設業とか、節電関連、防災関連。
ただ、それこそ不謹慎なので誰もそう言わないだけかと。
うちの会社も閑古鳥が鳴いておりますが、今年の日本経済はそういう企業が支えてくれるんじゃないかなーと思ってます。
| zoomania | 2011/05/19 5:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasakalunch.jugem.jp/trackback/1445
トラックバック