CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
<< 滴生舍のはなし&Aux Bacchanales 赤坂店 | main | ぴょんぴょん舍@いわて銀河プラザ(銀座) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
非常食@港区
 本日ご紹介するのは、いつか食べることになるかもしれない、でも出来ることなら食べずにすませたい食事。 非常食です。
そのうち着手しなきゃいけないな〜、と思っていた自宅の防災対策。 ようやくお尻に火がつきました。 こういうのを、泥棒を捕まえてから縄をなう、って言うのかしらん。


アルファ米セット(4種×2袋)、¥2,251。
アルファ米とは、水やお湯をそそぐだけで食べられるご飯だそうで、賞味期限は5年間。 扱いやすいよう自立するレトルトパックで、スプーンも入っているという親切設計です。

今回調べてみて初めて知りましたが、港区には防災用品の助成とあっせんの制度があります。
まずは助成制度。 家具の転倒防止のつっぱり棒やガラスの飛散防止フィルムなどを無償で貰えます。 つっぱり棒が15ポイント、フィルムが9ポイント、など、器具ごとに点数がつけられており、一家庭50ポイントが上限。 赤坂支所の2階カウンターで申し込むと、後日自宅に送られて来るシステムです。
zoomaniaも早速申し込んできましたが、やはり今の時期は希望が殺到しているそうで、頂けるのは8月頃になりそう。 どうか、それまで何も起こりませんように...。
それから、あっせん制度。 上記の助成ポイントでまかないきれなかった器具、それに簡易トイレや非常食などの消耗品を、定価より少々お安く購入できる制度です。 今回のアルファ米は、この制度で購入しました。
ファックスで注文してから一週間足らずで届いたので、こちらの在庫は十分なようです。

備蓄の一応の目標は、「ライフラインと物流が途絶えた状態で、7日間自立して暮らせること」。
あちこちの資料を読むと、地震対策としての備蓄は3日分くらいで良いらしいのですが、新型インフルエンザのパンデミック対策として推称されてるのは2週間分。 優柔不断に、間をとってみました。 ま、あとは皮下脂肪の備蓄でなんとかしよう。  

やれやれ。 赤坂の街は石を投げればコンビニに当たるし、スーパーマーケットも24時間営業が当たり前。 それに24時間365日デリバリーしてくれるレストランだってある。 食べ物を家に備蓄しなきゃいけないなんて、今まで考えたこと無かったな。 
呑気に暮らしていた時代を懐かしみつつ、自助努力に励もう、と意識を改めたのでした。
| 和ランチ | 13:16 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:16 | - | - |
コメント
わが家では義母が防災意識の高い人で、心張り棒やら非常食、懐中電灯、飛散防止シートと、送られてきていて、おかげさまで今回の震災でも何も壊れませんでした。
とはいえ、賞味期限切れの非常食も多く、この機会に缶詰めは食べてしまうとか、代替えのものを買うなどの見直しも考えています。

震災後四十九日を過ぎましたが、どんな形で災害が来るか、まだ余談を許さない状況。
警戒が必要ですね。

それは別にして三期目のセブン区議、港区でイベントを継続して町を活性化すると言ってました。
またイベントでお会いできれば幸いに存じます。
| マスオさん | 2011/05/03 10:08 AM |
あっせん制度、知りませんでした。
さっそく利用したいと思います。

私も遅ればせながら「縄をなって」おります。
先日、「非常用ベスト」を購入しました。
釣り用やアウトドア用などのポケットのたくさんあるベストは、手持ちより多い量を身に着けることで持ち出せる、と、先日テレビで紹介されていました。

使用する機会がないのに越したことはないですが、最低限のものは用意しておきたいと思います。
皮下脂肪の備蓄はたっぷりあるので、改めて用意しなくても乗り切れるかしら(苦笑)。
| もも | 2011/05/04 12:58 PM |
マスオさん
今まで、停電や断水の心配はしたことはあっても、考えてこなかったのが下水道のこと。
調べてみたら、我が家の近所のマンホールが港区の仮設トイレに変身することがわかりました。
これで一安心...だけど、こういう情報も港区のホームページで知らせて欲しいなあ。

ももさん
なるほど、ベストですか。
確かに非常持ち出し袋は用意周到に備えれば備えるほど重くなり、持ち主自身が逃げ遅れそうな気がします。
私は備蓄のチョコレートに早速手を付けてしまいました(笑)
| zoomania | 2011/05/06 9:37 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasakalunch.jugem.jp/trackback/1443
トラックバック