CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
<< Aux Bacchanales 紀尾井町店 | main | Cafe Coquille@国立新美術館 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
青野
 

青野(赤坂7-11-9)の新作、いちご大福。
2月の発売以来大人気で、いつも夕方には売り切れてます。 zoomaniaも、今日は予め電話で取り置きをお願いして、やっと入手しました。


いちご大福、¥263。 使用している苺は、不二越果実店のとちおとめだそうです。
白い餅からうっすら透けて見える赤いとちおとめ、なんともエロティックな風情ではありませんか〜。

こちらのいちご大福、zoomaniaは試作品の段階でご相伴にあずかりました。 その時点では白あんのもの、割れた大福から苺が頭をのぞかせたものなどがありましたが、最終的にはこしあんのオーソドックスな形に落ち着いたんですね。
上品な小豆のこしあんと果汁たっぷりの甘酸っぱいとちおとめのコンビネーション、うっとりするほど美味しいです。

食べた感じだと、苺とあんこの比率は、1:1くらい。 青野のいちご大福は、苺が小さめです。 不二越果実店にはもっと大粒のとちおとめもありますが、あえて小粒を選んだところに「大福の主役は、あんこ。 自慢のあんこをたっぷり味わって欲しい」というお店の自負が感じられます。(←考え過ぎ?)

今の季節、手土産にしたら喜ばれること間違いなし! 確実に入手したいむきは、電話予約を。
 

| 和おやつ | 19:07 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:07 | - | - |
コメント
いやいや、考え過ぎじゃありませんよ。
凡庸なお店だったら、大粒のいちごを選ぶところ、
あえて酸味と甘味のバランスの良い、
小粒ないちごを選んだところが、
青野さんの只者でないところです。

できれば年中、いちごの種類に合わせたいちご大福が食べたいな。
zoomaniaさん、甘味大使として青野さんに言ってくれませんかね〜。
強く強く希望します♪
| マスオさん | 2011/02/14 9:13 AM |
マスオさんに大賛成ですが、季間限定も修行かなあ?????
ねえ、社長?
| お頭 | 2011/02/14 9:56 AM |
マスオさん&お頭さん
どうなんでしょう〜。
季節限定品を「まだ始まらないのかな〜」って待つ楽しみっていうのもありますよね(笑)
| zoomania | 2011/02/17 1:22 PM |
http://www.enjoysport.jp/running/movie/tokyomarathon/

ここで、右ゲート 5時間5分をクリックしてください。
おもちさんの勇姿が拝観出来ます。
ええっと、動画スタート後2分手前位だったかな?、
青系の上半身、最後は画面右下に「赤坂もち」が読めますよ。

因みに5時間台はグロスタイム(慎ちゃんの号砲からゴールライン)で、
おもちさんは4時間55分20秒
(ネットタイム:スタートラインからゴールライン)で、ゴーーーーール!!!!!
お見事!

立ち位置からゴールラインまで12分くらい掛かったそうです。

おもちさん記者会見と祝賀会は未定です!?
| お頭 | 2011/03/01 8:17 AM |
て、訂正です。

やっちまった、馬鹿者め!

>立ち位置からゴールラインまで12分くらい掛かったそうです。

「スタートライン」ですた。
| お頭 | 2011/03/01 8:25 AM |
画像スタート後、2分20秒くらいから注目です。
| お頭 | 2011/03/01 9:31 AM |
お頭さん
ありがとうございます〜!
青いTシャツに「赤坂もち」のロゴ、解像度の低い動画でも、晴れやかな笑顔が見てとれますネ。
おもちさん、改めて完走おめでとうございます〜。
バンザ〜イ!
| zoomania | 2011/03/01 5:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasakalunch.jugem.jp/trackback/1425
トラックバック