CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
<< 宮崎料理 酒菜 すずき | main | West Park Cafe >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
定点観測 & 昔ばなし
 赤プリ

zoomaniaの定点観測スポット、赤阪見附の交差点。
約2週間前に観測を始めたグランドプリンス赤坂は、もちろんまだ何の変化もありません。 取り壊すのは、来年の3月だそう。

赤坂見附

振り返ると、こんな景色です。
まあ、何てことはない、いつもの赤坂見附ですが、この写真も今から10年後、20年後に見たら、「へえ! 赤坂見附ってこんなだったんだ!」っていう資料になるのではないでしょうか。

zoomaniaねぇ、歳のせいか、根が田舎モノのせいか、赤坂の変化の速度についていけません。 今日は特に、馴染みの店が一軒閉店し、その打ち上げパーティーに参加してきたこともあって、なんだかしんみりした気分になってます。

というわけで。
本日の記事は、昔話の場にしたいと思います。
「我こそは」とお思いの読者の皆さん、存分にコメント欄で語って下さい!
zoomaniaも新参者と言いつつ、かれこれ赤坂歴10年。 そろそろ昔話をしても許される立場になってきたと思うのだ。
例えばですね、上の写真のちょうど真ん中あたりには三菱東京UFJ銀行の赤坂支店があります。

三菱東京UFJ

三菱東京UFJ銀行は田町通りにもう一つ赤坂見附支店というのもあり、ほぼ背中合わせに2店舗。
お若い人の中には、何故?...と疑問に思ってる方もいるのではないかな?

三菱東京UFJ2

外堀通りの赤坂店はですね、近くに寄ると、看板を剥がした跡があり...

三菱東京UFJ3

読めるかな?
「TOKAI BANK」
そう、ここは昔は東海銀行の支店だったのでした。

東海銀行は三和銀行と合併してUFJ銀行になり、またすぐ東京三菱銀行と合併して三菱東京UFJ銀行になったわけですが、ここは度重なる支店の統廃合を生き抜いてきた店舗なのです。
ちなみに三和銀行がどこにあったかと言うとですね、赤坂通りの国際新赤坂ビル東館の現在フーデックスがある店舗。 今の野菜売場は、昔はATMコーナーでした。 皆、覚えてる?

そうだった!と膝を打った皆さん、もっと古い話を知ってるよ!という皆さん、コメント欄へどうぞ。 とっておきの昔話、お待ちしております。
| 定点観測・赤プリ | 17:30 | comments(13) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:30 | - | - |
コメント
三和銀行はですね、現在のフーデックス位置の前には
5丁目交番のななめ前にありました。
三和銀行の社風はなごやかで、支店長がいい人でした。
銀行って統合しても元の社風はなぜか残るらしいです。

5丁目交番の斜め前の三和銀行の後にビルが建って、
ナチュラルハウスが営業してましたね。
有機栽培米の5部突きなどをを扱っていて重宝してました。
玄米と違って炊飯器で炊けたのでね。
ナチュラルハウスは2・3年で撤退してしまいましたが、
あったら良かったのに〜と悔やまれるお店です。


| すずめ | 2010/05/22 7:40 PM |
zoomaniaさんの定点観測シリーズ、かなり楽しみにしています☆
昔話といえば、私は昔むかーーし、一ツ木通りにあった高級バージョンの吉野家で¥1500の牛丼食べたことあります。さすが赤坂!!と感激したものです。
あと、今はなきお店シリーズだと、ダンキンドーナツ、ローゼンハイム(ペルティエの前身)、神戸ベルというパン屋さんも常連でした・・・おそらく昔過ぎて誰もわからないでしょうけど(汗)
| いくら | 2010/05/22 10:12 PM |
うわ〜。懐かしいです。三和銀行・・・。社会人になって、給与振り込み口座を三和にしたので、フーデックスの場所にあった店舗にはよく行きました。

あとは・・・5丁目交番の前、今、ローソンがある場所に、一時インストアベーカリーがありましたね。
神戸ベルは、一ツ通りの現セブンイレブンの場所に長くありましたね。ダンキンドーナツは、今クイーンズウェイがあるところでした。
イグレグ書房や文鳥堂書店も常連でした!
| ひつじ | 2010/05/23 2:02 AM |
zoomaniaさん、みなさま。おはようございます!

入れ替わりの激しい赤坂ですが、私にとっての焼き鳥屋の原点が、「日本民酒党」です。大ぶりで新鮮な”やきとん”を学生にも食べられる値段で提供する希有なお店でした。ちょうど今の松月さんの隣の隣あたり。あの辺に糸屋さんが最近までありましたが、それも消えてしまいましたね。

いくらさんのおっしゃる高級牛丼屋さんの前は、ただの吉野家牛丼でした。赤坂には2軒ありましたが、もう1件は一ツ木通りから溜池通りを貫く、赤坂見附駅前の坂道で、三十三間堂の正面くらい。三十三間堂の場所には、あの伝説の茶巾寿司「有職」さんがありました。バブル時代に土地に手を出して、撤退を余技なくされたと聞いています。復活されたみたいで、期待大。

ああ! まだ言えばキリがありませんが、今回はこのくらいで。
次回は昭和40年代の赤坂・・・次回って、人のブログで何いいてるんでしょうな。zoomaniaさん、真っ平御免なさっておくんなさい。
| マスオさん | 2010/05/23 7:52 AM |
取り敢えず、参加。
赤坂通り、五丁目交番から山王下に向けて、
最初の手押し信号、右側、
現「カフェ・マローン」、元「セブンイレブン パイロットショップ」。
面積せせこましく、どうやっても赤字なんですが、
本社直営、
新商品などの試験販売とかしてましたから、いいんですね。
あんまし、古かネーなーこの話、スンマセン。
| お頭 | 2010/05/23 11:53 AM |
皆さま
昔話をありがとうございます!
記憶力の悪いzoomaniaがおぼろげに覚えてる事から、初耳の話まで、色々出そろいましたね。

ナチュラルハウスは、私も存在してて欲しかったなぁ〜。
時代が早すぎたのかもしれませんね。
神戸ベルは、私も常連でしたヨ!
角切りのチーズが入った丸いパンと、紙パックのコーヒー牛乳が定番でした。
イートインスペースもあったような、なかったような...。

本屋の話で思い出しましたが、松浦弥太郎氏(暮らしの手帖編集長)のエッセイを読んでたら、バブル前に赤坂の三分坂の上で洋書屋さんを経営(間借り?)していた、というエピソードがありました。
当時では珍しい、カフェも併設したお洒落な店だったそうです。
どなたか、覚えてる方いらっしゃいます?

| zoomania | 2010/05/24 11:51 AM |
今はホッピーの居酒屋が入っているトコですね→本屋
あのホッピーの居酒屋も元は赤坂通り沿い「たこ焼き」や「ふかひれラーメン」跡地にありましたよね

件の三和銀行は 仲良しだった頃のゴローちゃんとカンノミホが仲良くATM利用に入っていったのを見かけたりしましたw
| K1 | 2010/05/24 12:26 PM |
K1さん
>本屋
居酒屋ぶんぶんの場所ですね!
あそこは、間口は狭いけど奥に広い店舗ですよね。
当時は、タワーマンションはもちろん、パークビルもTBSの新社屋も無い時代。
さぞかし風景が違ったことでしょう。

三和銀行は、zoomaniaのメインバンクでもありました。
赤坂通りの支店で貰ったスヌーピーグッズ、今でも持ってます(笑)
| zoomania | 2010/05/24 1:18 PM |
zoomaniaさん、ご無沙汰してます。
身内に病人を抱えまして、ばたばたしておりますもので・・・・・

三分坂上の洋書屋さん、覚えています♪
小さいけれど洒落た品揃えの本屋さんで、奥の扉を開けて進むと 工房のようなスペースがありました。
可愛い雑貨が満載で、洗濯ばさみのカタチをした小さなクリップを買ったっけ・・・(あれは違う方の経営だったのかしら?)
当時は 本屋さんでお茶を飲むことが珍しい時代でしたから、売り物の洋書を汚してしまうのが心配で、一度もお茶を頼んだことはありませんでしたね(笑)

私の昔話ですが・・・
今は『籠や』さんのある場所に 小さな小さな甘味処がありました。
冷房の無い店で 昼休みに食べる氷あずきは美味しかったなぁ・・・
「ガラナ」という瓶入りの飲み物を飲んだのは、後にも先にも その店だけですねー。

| HUNNY | 2010/05/24 7:39 PM |
いつも楽しく読んでいます。
昔話しがいろいろと出てきたので、
はじめてコメントします。
「神戸ベル」なつかしいですね。
もっと昔にさかのぼりますと、
246から一ツ木通りに入る右手の、
ガラス張りのビルがある場所には「ロクシー」という、
ケーキやパンを売っている店がありました。
それから、みすじ通りと赤坂通りがぶつかるカドの、
吉野家の場所には東郷青児の包装紙を使っていた、
「フランセ」の喫茶室と店舗がありました。
さらに、zoomaniaさんのブログにもときどき出ていた、
比羅野家(でしたっけ?和食の)は、
「平野屋」という駄菓子屋だったんですよ!
店の前を通ってびっくりしました。
いずれも昭和40〜50年代の話です。
| ふくこちゃん | 2010/05/24 9:11 PM |
HUNNYさん
お久しぶりです!
もう、zoomaniaのことは忘れてしまったのかと思ってましたヨ。
ご家族の方、早くお元気になると良いですね。
赤坂は店の変遷の早い街ですが、私もなつかしく思い出すのは、本屋さんやカフェが多いです。
どちらも減る一方で、残念...。

ふくこちゃん
初めまして、コメントありがとうございます。
ロクシーベーカリー、この記事に出てくる店かしら?↓
http://www.city.sayama.saitama.jp/kouhou/pdf/000810/000810_08.pdf
「日本で初めての洋菓子教室...(生徒には)皇后陛下を筆頭に当時の著名な家の令嬢が多く...」
zoomaniaも通ってみたかった!

陽羅野家の場所が、平野屋だったのは、赤坂っ子の間では有名みたいですね。
マスオさんが訊ねたところによると、店名は偶然らしいですヨ。
| zoomania | 2010/05/25 12:10 PM |
metro age 6月号
赤坂駅及び赤坂見附駅、地下鉄の各駅に、置いて在ります。
フリーマガジンです。
赤坂関係各位には、必読です。
昔話満載?です。
| お頭 | 2010/05/26 5:35 PM |
zoomaniaさま
「ロクシー」のレアな記事ありがとうございました!
たぶんこのロクシーだと思います。
でも、私は小学生だったので、
こんな由緒あるお店だとは知りませんでした。

陽羅野家の話はだいぶ前に盛り上がってたみたいですね。
かなり遅れて一人で盛り上がりました。
新参者で店名も間違えてしまい失礼しました。
またちょくちょく遊びに来たいと思います。

| ふくこちゃん | 2010/05/26 11:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasakalunch.jugem.jp/trackback/1317
トラックバック