CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
トルコ料理 アセナ
 

2丁目のトルコ料理店アセナ(赤坂2-8-13)のシェフ、レベントさん復活!
11月初旬に大病を患い、入院しておられましたが、この度めでたく退院。 もうアセナの厨房に立ってらっしゃいます。 入院生活で少々痩せてしまいましたが、表情には生気があり、元気そう。
シェフの留守中お店を守ってたマダムにも笑顔が戻り、めでたしめでたし。 (写真がブレちゃってゴメン...)


今日は、小暮満寿雄 Art Blog のマスオさん主催のランチ会に参加させて頂きました。
今日の日替わりは、チキンと白いんげん豆のトマト煮込み¥1,000。 まずはいつもの自家製パンとポタージュ。


サラダとメインの煮込み。
白インゲンにチキンの旨味が染みてて美味。 優しいお味でした。


食後のトルコチャイ。 そして...


特別に果物をサービスして頂きました。 ごちそうさま〜。


12月18日(日)放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ)に、アセナの料理とマダムの綾子さんが出演するそう。
トルコ料理の伝道師を目指してるマダムにも、上昇気流の風の予感。 放送が楽しみだね! 
| 洋ランチ | 16:18 | comments(4) | trackbacks(0) |
トルコ料理 アセナ
 今日は、羊肉が食べたい気分の日!


溜池山王のアセナ(赤坂2-8-13 赤坂エメラルドビル1階)にやって来たよ。
そう、去年のチャリティ・オフ会でお世話になった、老舗トルコ料理店です。
シシケバブ下さ〜い。


ランチのシシケバブは、¥1,800。
まずはスープと自家製パンのエキメキ。 今日のスープはレンズ豆です。
豆のポタージュですが、舌触りはなめらか。 わずかな酸味が食欲を増進させます。


シシケバブ、良い香り〜。
金串に刺さった野趣あふれるルックスですが、ラム肉は食べてみると実に上品。
テーブルナイフで簡単に切れる柔らかさなのに脂っこくはない。 肌理が細かく、質感は牛や豚のヒレ肉に似てるね。
羊って好き嫌いが分かれる食材ですが、zoomaniaは結構好きです。


食後は紅茶で締めくくり。
ごちそうさま!

実は、アセナのレベントシェフは現在病気療養中。 お店はマダムとスタッフで切り盛りしています。
夜はメニューを縮小してワインバーとして営業するそうですが、ランチは普段通り。 トルコ風ハンバーガー(キョフテ)のテイクアウトも出来ます。
レベントシェフ、早く元気になってね。




| 洋ランチ | 13:40 | comments(5) | trackbacks(1) |
赤坂スクエアダイニング@赤坂きずなフェア
 

赤坂の街では、3.11の被災地を応援するフェア、「赤坂きずなフェア2」を開催中。
「2」とあるのは、春に第一回目が開催されて、今回が2回目だから。 今回は、岩手県の食に特化しています。

赤坂エクセル東急ホテル(千代田区永田町2-14-3)3階の赤坂スクエアダイニングのランチでは、南部どりコンフィーステーキを食べられます。 オニオングラタンスープとパンかライス付きで、¥1,800。
使われているのは、株式会社アマタケ(岩手県大船渡市盛町字二本枠5)の南部どり。
今回、南部どりの放射能検査の実施状況について問い合わせたところ、とっても丁寧なお返事を頂きました。
ブログに転載する許可を頂いたので、ご紹介します。

【弊社の放射能汚染対策につきましては、現在放射性物質の分析調査を1週間ごとに定期的に公的機関へ依頼し実施致しております。
 これまでのところ放射性物質は検出されておらず、問題ないと解釈しております。
 尚、今後の対策と致しましては、本年中に自社で放射性物質測定器を設備予定であり、毎日、自主検査を実施することでより安全・安心をアピールして参りたいと考えております。
 また、岩手県内に於きましては、県が環境中の放射線量測定を各地で定期的に行っており、空間線、降下物、水道、地表に於きまして、基準値を上回る結果は被災以降出ていないことを確認しております。
 合わせまして、弊社の鶏の飼育過程に於きましては、外部と遮断されたウィンドレス鶏舎、飼料に於きましては飼料タンクや扉のある倉庫に保管されており、外気にさらされる機会は無く放射能汚染する確率は非常に低いと認識しております。】


赤坂きずなフェアは30日まで。
各レストランの支援メニューの他、サカスでは復興支援市場、一ツ木通りではワゴンセールなども併せて開催されます。






| 洋ランチ | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
le galet

日曜日のお昼は、ミッドタウン隣のル・ギャレ(赤坂9-5-12 パークサイドシックス1階)へ。
緑がいっぱいのテラス席があって、車道からは離れてて静かで、適度にカジュアル。 サンデーブランチにはもってこいの店です。


あれれ...店内はずいぶん雰囲気が変わったよ。

パンや総菜を売ってたショーケースが無くなり、サラダバーが無くなり、無駄に大きい家具や本棚も無くなり。
テーブルの数が増えました。 コンパクトな椅子は紅白の合皮、壁はシンプルな白壁。
なんか、ありきたりのカフェになっちゃったな。
zoomaniaは以前の個性的な雰囲気が好きだったけど...、まあ、色々な大人の事情がおありなのでしょう。


イベリコ豚プレート、¥1,500也。
肉に臭みが無く、脂身の口溶けが大変よろしいです。


食後のコーヒーは、外のテラス席で。 ¥200也。
ああ...ここも、シュガーポット+クリーマーをやめて、スティックシュガー+ポーションミルクの店になってしまいました...。
大人の事情なのね。

ロケーションの良さは、健在。
ミッドタウンでショッピングのついでに寄るのに便利です。



  
| 洋ランチ | 14:53 | comments(2) | trackbacks(0) |
Esse Due
土曜日は赤坂お散歩手帳のマコちゃんと我が家でランチ!


赤坂で一番美味しいピッツァリア、エッセ・ドゥエ(赤坂6-11-13)からピザをテイクアウトしてきたよ。
手前が生ハム&ルッコラのピザ¥2,400、奥が貴婦人風ピザ¥1,800です。

今の部屋に引っ越して来て何が良かったって、ようやく人を呼べるようになったこと。
以前の部屋はベッドと卓袱台でいっぱいになってしまう、小さな小さなワンルーム。 近所にあったラ○ホテル「ホテル・ニュー赤坂」にちなんで「ホテル・ニューzoomania」と自嘲しておりました。
今回やっとダイニングテーブルとソファのある部屋に昇格、これで「喫茶・ニューzoomania」ぐらいにはなったかな。
そのうち「小料理・ニューzoomania」と言って貰えるよう、お料理の腕も磨こうっと。

サービスの行き届いたお店でのランチもいいけど、心置きなくお喋りするには我が家がいちばん。


お店はこちら、6丁目の日大三高通り沿い。
と言っても現在日大三高があるわけではなく、鹿島建設の別館がある赤坂通りの一本裏道、と言った方が分かりやすいかな?
この辺りでは珍しく、土日も営業しています。


| 洋ランチ | 17:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
Cantine ALI-BAB
 zoomania、半年ほど前に氷川町から福吉町に引っ越してきました。 赤坂福吉町とは、福榎商店街を中心に東側の赤坂2丁目と西側の6丁目の一帯です。
福榎商店街は、六本木通りから赤坂通りへ抜ける道。 道幅が狭い割に終日タクシーがびゅんびゅん飛ばしてます。 そぞろ歩きしていて愉快な(安全な?)商店街とは言いがたいのですが...まあ、せっかくご縁が出来た事だし、愛着を持ってみよう。
レッツ・ディスカバー・福榎商店街。


六本木通りから入ってすぐ。
カジュアルなフレンチの店、カンティーヌ アリ・バブ(赤坂2-21-10 ヴェール赤坂1階)に来てみました。

ランチは、単品は概ね¥900でメイン+田舎パン+飲み物&ミニカヌレ。 セットは¥1,260で、上記に前菜とデザートがプラスされます。
メインのお料理は10種類。 肉料理、クスクス、ガレット...迷うところですが、zoomania今朝は朝ご飯が重めだったので、何か軽いものにしよう。
この、トロっていう魚と野菜のスープ下さいな。


こういうお料理でした。
魚介の旨味たっぷりのポタージュに、具は白身魚とキャベツ、ジャガ芋、人参、いんげんなど。 庶民的なブイヤベースってとこでしょうか? 正直な(=化学調味料に頼らない)味で、好感が持てます。
量は少なめなので、腹ぺこの日だったら足りないかも。


食後のコーヒーとミニカヌレ。
ほんの一口のカヌレですが、¥900のランチで飲み物と甘味がつくのは嬉しいなあ。
次回はお腹空かせて来て、牛もも肉のロースト&ポテトフライか、豚肩ロースのグリル香草入り卵黄ヴィネガーソースにしよう。

お隣には、同じ名前の吹きガラスの工房もあります。 一日で完結する体験レッスンもあるみたい。 こっちも気になる〜! 今度行ってみよ。
| 洋ランチ | 14:39 | comments(6) | trackbacks(0) |
West Park Cafe
赤坂見附は、三日見ぬ間の桜かな。
久しぶりにぶらついたら、何だか色々変わってました。
ゾッ○コーヒーが無くなり、跡地はサンマル○カフェに。 プルデンシャルタワー前に地下鉄の入り口が出現。 そしてzoomaniaかかりつけの眼科医院は廃業していたのでした。
zoomania、赤坂にちょっと詳しい人を自認してたけどさ、返上しなきゃいけないみたい。



エクセル東急のショッピングアーケードも色々入れ替わってました。
造顔マッサージの店がアウト、頭皮マッサージの店がイン。 サプリメント屋さんは閉店、古美術の店が出来てました。

zoomaniaがこのアーケードで贔屓にしてるのは、サラダが美味しいカフェと腕の良いネイルサロン。
両店とも健在で、一安心です。



件のサラダを食べて来ました。
ウェストパークカフェ(千代田区永田町2-14-3)のチャイニーズチキンサラダ¥1,590です。 アイスティー¥420とテーブルチャージで、計¥2,211。

見よ、このボリューム! この大量の生野菜を無念無想でムシャムシャ食べてると、一週間の疲れがきれいさっぱりと消えるのです。
小食の人には、ハーフサイズもあるよ。

今日も美味しかったな、チャイニーズチキンサラダ。
しかし、土曜日の午後にしては随分空いている。 以前はもっと流行ってたけどな...?
ああ、そうか!
並びに出来たフーター○に顧客が流れてしまったのか!
どちらもハンバーガーなどが売りのアメリカンキュイジーヌ。 確かに、帰りにのぞいてみると、あちらは満席なのでした。 男子率高し。
がんばれ、ウェストパークカフェ。 zoomaniaは応援しているぞ。 おっぱいに負けるな〜。

| 洋ランチ | 16:43 | comments(4) | trackbacks(0) |
津つ井
 赤坂某所。


8月最後の10日間、この辺りで映画のロケが行われるそうです。
制作会社は、パラダイス・カフェ。 「かもめ食堂」や「トイレット」、「マザーウォーター」を作った会社です。
あらすじはですね、「主人公(30代女性)はなぜだか昔から身の回りに猫が集まってくる。 主人公が猫を通して様々な人との心の交流を深めていく物語です。」だって。
うわーい、楽しみ〜。 パラダイス・カフェ作品の、あの穏やかなユートピアが赤坂を舞台に展開するなんて、ワクワクするじゃありませんか!
公開はいつ頃なんだろ?

この写真だけじゃ、赤坂のどこか分からないよ...という方のために、ヒントをば。


南部坂のてっぺん、津つ井(赤坂2-22-24)の近所です。


カニクリームコロッケ¥1,260を食べてきました。 正統派のカニクリームコロッケです。
美味しかった〜...けど、アラカルトメニューから注文したので、ライスは別料金の¥320。 ちょっと高くついちゃった。
津つ井には、ライスも込みで¥1,000のランチメニューもあります。 この日はハンバーグとカレーだったかな? 一日限定15食だか25食だからしいので、食べに行くむきはお早めに。 
| 洋ランチ | 19:28 | comments(4) | trackbacks(0) |
Union Square Tokyo
日曜日は、ミッドタウンでご馳走を食べて来たよ。

 

ミッドタウンガーデンを臨む広いテラス席が素敵な、ユニオンスクエア東京です。
今日は写真が多いので、コメント少なめでご紹介しましょう。
USTスペシャルランチ、¥5,500のコース(サービス料込み)です。


前菜は、南房総千倉産お魚のカルパッチョ。 この日はカンパチでした。
アメリカンキュイジーヌのUSTですが、カルパッチョの薬味は海苔や茗荷、花穂紫蘇など和風。 味付けは鮎の魚醤です。
白いご飯が欲しい〜...


...ところですが、主食はチャバタ。
同じフロアにあるパン屋さん、メゾンカイザーのものだそう。


2品目はパスタ。 スパゲッティより細いカッペリーニです。
フレッシュトマトとアンチョビ、レモン風味のペペロンチーノ。
ニンニクとアンチョビが効いていて、メリハリのある味です。


黒胡椒風味のマグロのグリルとガーリックポテトチップス。
表面だけサッと焼いた、タタキです。 適度に脂がのってて筋っぽさが全くない上質なマグロは、三崎港から。 
付け合わせがポテトチップスなのがアメリカっぽいです。


絶品! US牛サーロインのスモークステーキ、クリーミーマッシュポテトとリーキフライ添え。
綺麗に脂身がトリミングされてて上品で柔らかい赤身は、「ヒレ肉です」って出されたら、はーいって信じちゃうな。
塩だけが添えられてるところに、肉に対する自信がうかがえます。


デザートは3種盛り合わせ。
左から、ブルーベリーのパンナコッタ、チーズケーキ、レモンのシャーベット。
そして...


予約時に、誕生日のお祝いである旨伝えたところ、こんな素敵なプレートを用意して下さいました。
テーブルは窓際の特等席だったし、お店のカメラで記念写真を撮って帰りにプレゼントしてくれるサービスも。
お陰さまで、素敵な誕生会になりました。 ユニオンスクエア東京を選んで良かった!

非の打ち所の無いサービスと美味しいお料理で、日曜の昼時のUSTは大人気。
身なりの良いマダム達も、赤ちゃん連れのファミリーも、思い思いにランチを楽しんでました。
ランチメニューには、コースだけでなくカジュアルな一品料理もあります。 次回はハンバーガー食べようっと。
| 洋ランチ | 15:01 | comments(5) | trackbacks(0) |
Bagel & Bagel 六本木店
 やれやれ。 この記事を書くのは、気が進まない。
いっそのこと、ブログ自体を辞めちゃおうかと悩んだほどである。
何って、もちろん福島第一原発の事故による食べ物の放射能汚染の問題です。
今、食べ物についてああだこうだ書いていて、放射能の問題に全く触れないのは、部屋にでっかい象がいるのに気がつかないふりをして暮らすようなもんだろう。

5年前、zoomaniaがブログを始めてみようと思い立ったとき、何をテーマに書くか思案しました。 時事問題、読んだ本、観た映画、それともお買い物自慢...?
選択肢の中で、一番平和で万人に楽しんでもらえそうなテーマが「お昼、なに食べた?」でした。 実際、「赤坂おやつ三昧ランチブログ」は毎日沢山の人が読んでくれるブログに成長したし、コメント欄には陽気で和やかなコミュニティが出来ていたと思う。

しかし。
3.11以来、食べ物の話題は、危険な地雷原になってしまいました。
福島県や関東の農産物&水産物を、食べるか否か?
「怖いから食べない」と言うと、風評被害の加害者、国賊扱い。 でも「食べても大丈夫じゃん?」と思えるほどには、zoomaniaはチェルノブイリ事故の事を忘れていないし、今の政府は国民に嘘ばっかりついているっぽい。
今、zoomaniaがブログで「○○レストランのステーキはオージービーフだから安全」とか「××スーパーで西日本の卵を買った」とか書くのは、赤坂の社会にどんな影響を与えるのだろう。
いやさ、zoomaniaのブログに社会的影響力があるなんて自惚れちゃいないけどさ、でも震災直後にツイッターや2ちゃんねる上に溢れたデマと、そのデマに翻弄された人間の多さを見るにつけ、社会情勢が不安な時にネット上で情報を発信することの責任を考えずにはいられないのである。

これからは食べ物の話題は、政治や宗教みたいにタブーになるのかな。
できれば、触れないのがスマート。 語るのであれば、自分の主義主張を他人に押し付けず、自分と異なる価値観も尊重する。
週刊ポストを信じるか、週刊現代を信じるか? 東大の先生が正しいのか、京大の先生が正しいのか?
「両方とも正しい」が、どうやら今のマナーのようです。


で、zoomania自身は放射能とどう付き合っていくことにしたのか?

良く分からないので、とりあえず食品添加物みたいに扱うことにしました。
外で食べるモノには多少入っちゃってるんだろうけど、エイヤッと目をつぶる。 QOLが低下しない程度に、外食を楽しむ。  
その代わり家で食べる物は、可能な限り遠くの産地の食材を選ぶことにしました。
今日のお昼は、ベーグルサンド。
ベーグル&ベーグル(六本木7-3-13)のベーグル(¥150)は、アメリカ産の小麦粉で出来ています。 クリームチーズはフランス産でスモークサーモンはノルウェー産、ケイパーはスペインのもの。
B&Bのベーグルは、zoomaniaの第二の主食です。 冷凍庫に常備してると安心。 凍ったままサンドウィッチにすると、お昼時には具合良く解凍されてます。

政府は、農産物の放射能検査を強化してくれるのかな。
もし今の体制のままだとしたら、秋以降zoomaniaは米を食べる頻度を減らさざるをえません。
B&B、これからもお世話になります...。
| 洋ランチ | 12:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/19PAGES | >>