CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
赤坂の坂マップ
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぴょんぴょん舍@いわて銀河プラザ(銀座)
 気温が高くなってくると食べたくなるのは、冷麺。
銀座の岩手物産館、いわて銀河プラザ(中央区銀座5-15-1 南海東京ビル1階)に盛岡冷麺を買いに行って来たよ。


入り口では、わんこ蕎麦のキャラクター、そばっちがお出迎え。
そして店内は、バーゲン会場もかくやという大混雑! おまけにTVの取材中。
ううう、zoomaniaが考えるようなことは、とっくに皆さん思いついてらっしゃるということね...
今の時期、きっと東北の物産館はどこも賑わっていることでしょう。


ぴょんぴょん舍の冷麺、2食入りで¥840です。 彩りに、キュウリとゆで卵も乗せてみました。
麺にコシがあって、ンまかったです。

いわて銀河プラザのホームページを見ると、他にも美味しそうなものがいっぱい。
次回は平日に行こうっと。


| 番外編おやつ・都内 | 16:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
Golden Spoon
 あああ、今日は大変な1日であった。
起きたトラブル自体は小さなもので、ダメージも無し。 が、トラブル元の取引先がわからんちんで、しまいには担当者相手に電話越しの怒鳴りあいに発展。 zoomania、本来は人を怒鳴りつけるような人間じゃないのに〜。
うぅ、これが一杯ひっかけずにおられようか。


本日の一杯。 ゴールデンスプーン(六本木7-8-11 DA  FRONTビル1階)のフローズンヨーグルト、レギュラーサイズ¥400

フローズンヨーグルトは、レギュラーサイズ以上だと2種類のフレイバーを選べます。 今日の気分は、チョコレートとバニラ。 気持ちがささくれ立ってる時って、新奇なものよりも古典に回帰したくなるものです。


甘くて冷たいフローズンヨーグルトをゆっくり舌の上で溶かしているうちに、頭に昇ってた血も引いてきました。

頭が冷えたところで、ちょっと反省。 先方の同業他社まで引き合いに出して、会社そのものを無能呼ばわりしたのは、ちょっと言い過ぎだったかもしれない。

考えてみれば、zoomaniaもいつの間にかいい歳。 もう仕事を始めた頃の若造ではないのだから、仕事のスタイルを変える時期なのかも。

取引先との交渉で、望む結果を引き出すのは当たり前。 これからは、それを難なくエレガントにやってのけるのが課題かな。 当面の抱負は、他人を怒鳴らないこと。



ともあれ、フローズンヨーグルトを食べ終わる頃には機嫌も治りました。

ありがとう、ゴールデンスプーン。 さ、ミッドタウンでウィンドウショッピングでもして帰ろうっと。



| 番外編おやつ・都内 | 22:04 | comments(7) | trackbacks(0) |
1日人間ドック@済生会中央病院
 月曜日は、東京都済生会中央病院(三田1-4-17)で人間ドックを受けてきました。 1日コースで、お値段は¥78,750。

実はzoomania、健康診断ジプシー。
山王病院、メディカルスクエア赤坂、ニューオータニの東都クリニック東京ミッドタウンのメディカルセンター...毎年色んな医療機関をさまよってます。
で、結論から申し上げると、今回の済生会中央病院が一番良いと思いました。 質実剛健さと快適さ、両方のバランスが良い健診です。 zoomania、そろそろジプシーを返上して、毎年ここで受けることにしようかな。

ライブラリ - 3126.jpg

当日は、飲まず喰わずで8時半に受付へ。

あちこち測られ、針を刺され、押され、引っ張られ、挟まれ、上り下りさせられ、異物をつっこまれ...へっとへとで検査終了したのがお昼過ぎでした。

誰ですか、胃の内視鏡検査はバリウム検査より楽だとかzoomaniaに嘘を教えたのは。 めったなことでは動じないzoomaniaが、人生初の内視鏡検査では軽くパニック。 看護士さん2人がかりで「暴れないで下さい〜」と押さえつけられるという、大変不名誉な羽目に。

これから胃の内視鏡検査を受ける皆さん、呼吸は「鼻から吸って口から吐く」ですよ!


お昼は、健診センターの一室でお弁当が出ました。

えぇ〜、こんな大変な半日だったというのに、ランチはセブンイレブンの冷めた弁当?

せめて温かいものが食べたいよぅ。 病院を抜け出して、外のお店に行こうかな...と一瞬頭をよぎったけれど、そうはいきません。 なぜなら、今からきっかり1時間後にもう一度血液検査を行うから。

そう、糖尿病の指標となる血糖値は、空腹時と食後の両方を測るのが望ましいんだそうです。 zoomania、調査したわけじゃないけど、1日ドックで食後の血糖値まで測る病院は少ないんじゃないかな。 少なくともzoomaniaは初めてです。 あと、心電図も安静時と運動後の両方を測りました。


ラウンジで雑誌を読みながら待つことしばし、午後3時頃からは結果説明。

zoomania、日頃の不摂生をみっちり叱られて参りました。

済生会の人間ドックの良いところ、そしてzoomaniaが人間ドックを選ぶ上で一番評価するポイントは、ほぼ全ての検査結果を当日のうちに医師から説明してもらえるという事です。

だってさ、検査結果は後日郵送で...って言われると、待つ間の数週間、ずっとヤキモキする羽目になる。 その日のうちに完結して欲しい。

そして、ここが一番大事な事なんだが、zoomaniaみたいに自分に甘い人間は、郵便で結果報告書をもらっても、それが生活習慣を変えるきっかけにならないのです。

成績表にB判定とかC判定とか書いてあっても、驚かないよ。 そんなの学生時代にさんざん見たさ。

そこへもってくると、やはり生身(?)のお医者様に懇々と説いて聞かされると、我が身の来し方行く末を考えざるをえません。 まぁ、長い話なので割愛しますが、この日zoomaniaを担当したのは内科医の先生で、とっても親身に生活指導をして下さいました。


という訳で。 zoomaniaの「赤坂おやつ三昧ランチブログ」は、これからは「赤坂ときどきおやつランチブログ」になる予定です。 否、予定じゃなくて決意です。 これからもどうぞご贔屓に。 

| 番外編おやつ・都内 | 12:30 | comments(12) | trackbacks(0) |
岡埜栄泉(虎ノ門)
 お歳暮シーズン到来!
zoomaniaも、毎日菓子折を持って西へ東へ走り回ってます。 昨今、お歳暮を廃止する企業も多いと聞くが、zoomaniaはこの仕事が好き。 zoomaniaの数ある業務の中で、一番好きかも。
お歳暮は、お菓子屋さんの店頭で何を買おうか悩むのも楽しいし、仕事の内容といったら、お得意先に菓子折を持って赴き「来年もどうぞ宜しく」とニッコリ笑って帰るだけ。 小学生でも務まりそうな、楽ちん業務。
今日の訪問先も、10年来のお得意様。 行ってきま〜す、と意気揚々とスクーターで走り出し、外堀通りまで出てハッと気がついた。 肝心のお歳暮を買うのを忘れた...

岡野栄泉

急遽、虎ノ門に寄り道。 岡埜栄泉(虎ノ門3-8-24)で菓子折を調達しました。
岡埜栄泉は大好きな和菓子屋さんの一つですが、自分で買うよりも他人様から頂戴する機会の方が多い。 最後に来たのはいつだったかな...とブログ内で検索してみたら、2年以上前でした。 どうも、ご無沙汰しました。

午後2時では、看板商品の豆大福は売り切れ。 岡埜栄泉で豆大福を買おうと思ったら、予約しなければなりません。 仕方無いので、今日は最中と栗饅頭を折に詰めてもらいました。
まぁ、zoomaniaはここの豆大福が大好きだけど、オフィスの到来物としては多少日持ちのするお菓子の方が喜ばれるかもしれないし、結果オーライ。 本日のzoomaniaのお歳暮行脚は滞りなく済みました。

岡野栄泉2

虎ノ門の岡野栄泉まで来て、手ぶらで帰るのもシャクだし...と、おやつも購入。
左がスポンジ生地で求肥を巻いた「調布」、右が杏ジャム入りのワッフル。 どちらも¥158。

岡野栄泉3

断面はこんなです。

薄甘い生地に薄甘い求肥の組み合わせの調布は、同僚の間では賛否両論。 味にアクセントが無い、という意見もありましたが、zoomaniaはこういう優しい味のお菓子は大好きです。 フカフカとモチモチ、食感の対比を楽しむお菓子だと思いました。

杏ジャムのワッフルは、他店でも見かけるお菓子ですが、実はzoomania食べるの初めて。 この大量のジャムを見て、くどそうだな...と食べず嫌いしてました。
が、ワッフルに入ってるジャムは、市販の瓶詰めのジャムとは別物なんですね。 甘さも酸っぱさも穏やかで、ジャムというよりゼリーっぽい。 zoomania、不勉強でした。 もっと早くに試していれば良かった。

岡埜栄泉、今まで豆大福にばかり心を奪われていたけど、地味な朝生菓子も侮りがたし。 虎ノ門の甘党は、幸せですね。

| 番外編おやつ・都内 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
オフ会のお知らせ
 ピンポンパンポ〜ン。
お知らせです。 この度、「赤坂おやつ三昧ランチブログ」初のオフ会を開催することにいたしました!

日時:11月28日(土) 17:00〜
場所:ギャラリー・ミリュウ(銀座6-10-10 第二蒲田ビル3F)
趣向:「小暮満寿雄展 〜 サラダボウルいっぱいの幸福」を鑑賞、作家によるギャラリートークを聞く。 その後、近くの居酒屋にて親睦会(お店は未定)。

小暮満寿雄氏は、生粋の赤坂っ子のアーティスト。 マンガやイラストの著作 も多く、そのジャンルはインド哲学に海外旅行のガイドブック、はては物理学にまで及ぶ、博覧強記の御仁です。
小暮氏の描く絵画は具象ですが、モチーフは彼の想い出の風景や宗教的なキャラクターが多い。 背景を知らないと、難解な絵です。 なので、今回はギャラリートークを企画して頂きました。
個展のテーマは、幸福。 幸福について、赤坂の街について、語らいましょう! ここを読んでる方なら、どなたでも歓迎です。 参加ご希望の方は、この記事のコメント欄にその旨書き込んで下さいませ。 あと、銀座6丁目あたりで落ち着いた雰囲気の居酒屋をご存じの方、zoomaniaに教えて下さいー。

スタバ

本日のおやつ、スタバの缶コーヒー。 今朝久しぶりにグリーンバードのお掃除ボランティアに参加したら、お土産にもらいました。 スターバックス赤坂サカス店のお姉さん、ご馳走さま!


| 番外編おやつ・都内 | 11:02 | comments(31) | trackbacks(0) |
ヒルズマルシェ@アークヒルズ
 前回までのあらすじ:乃木坂のスーパーマーケット、AZUMAが来年1月で閉店することに。 赤坂エリアの生鮮食料品店の選択肢が減るなぁ、と残念に思うzoomaniaであった。

ヒルズマルシェ

今秋より、アークヒルズでは毎週土曜日に産地直送の農産物を売る市、ヒルズマルシェが始まりました。 zoomaniaがヒルズマルシェに来るのは、約一ヶ月ぶり。 
赤坂からスーパーAZUMAが無くなってしまうからには、このイベントには是非定着して欲しい。 それには消費者が買い支えねば!
と、鼻息荒く乗り込みましたが、杞憂だったみたい。 カラヤン広場は前回を上回る人出で大賑わい、TVの取材クルーも来てました。 zoomaniaは1時過ぎに到着したのだが(開催時間は10:00〜14:00)、店によってはほぼ完売状態。
次回はもっと早く来よう。

ヒルズマルシェ2

アークヒルズの飲食店が屋台を出しており、ちょっとしたお祭り気分。
写真はトゥーランドットのマルシェ限定メニュー、手作り肉まん¥300。 皮がネッチリしててうまい。 あと、さつま芋粥¥300ってのもありました。

ヒルズマルシェ3

本日のzoomaniaの買い物。
手前から、いばらき市の富有柿¥100×2、里芋¥150。
真ん中の茎の長いブロッコリーは、小坂農園の「スティックセニョール」¥200。 茹で時間は30〜40秒が最適、とお店で教えてもらいました。
どんこしいたけ¥350と源助大根¥200は、Farm to Wellness Clubから。 通常の大根の半分くらいのサイズの源助大根は、金沢の伝統野菜だそう。 煮くずれしにくいそうなので、今年最初のおでんにしよう。
右端のモロッコいんげんは、¥300でした。 お薦めの食べ方は? と聞いたら、食べやすい大きさに切って、バター炒めや味噌汁にすると良い、とのことでした。
ちょっと珍しい野菜も売っていて、生産者から食べ方を聞けるのも、ヒルズマルシェの大きな魅力。

新聞の折り込み広告によると、毎週趣向を凝らしたイベントがあったり、期間限定で参加する店があったりして、飽きさせない工夫をしている模様。
次の週末(14日)は、ハンドメイドの帽子やストールなどの販売と、漢方農法で育てた米の限定販売。 その次の土曜日(21日)は、牛が来場。 乳しぼり体験が出来るそうです。
| 番外編おやつ・都内 | 14:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
スーパーAZUMA
 スーパーAzuma

赤坂小学校前のスーパーアズマ(赤坂9-1-2 赤坂大栄ビル1階)は、来年の1月末をもって閉店だそうです。
なぜなぜ? 乃木坂あたりには他に生鮮食品の店は無く、アズマは近隣住民の必須インフラのはず。 強いて言えば一昨年ミッドタウンにプレッセプレミアムが出来たけど、あちらが高級志向なのに対してアズマは庶民派。 競合はしないと思ってたけどなぁ。


スーパーAzuma2

と思ったら、理由は大栄ビルの老朽化による建て替えだそうです。
赤坂の風景は、どんどん変わっていくなぁ。 まあ、これは赤坂には限らないことだろうけど。

zoomania不思議なんだが、鉄筋コンクリートのビルって、本当に30〜40年しか保たないの?
ヨーロッパだと500年も前に建てられた石の教会や家が今も現役だったりするけど、あれは超人的なメンテナンスの上に成り立ってるのだろうか。
zoomania、子供の頃、伊勢神宮は20年ごとに建て替えると聞いて「まー、もったいない。 レンガで建てればいいのに」と思ったけど(←「三匹の子豚」の影響ですね)、木造も鉄筋コンクリートも耐久性に大差無いとは、これはいかに。

スーパーAzuma3

zoomania、見慣れた景色が変わることに対して、耐性が低い。
我ながらなんでだろうなー、と思ってたのだが、先日関西出身の友人と話していてハタと膝を打った。
東京には、山が無いんですね。
zoomaniaが育った田舎は、三方を山に囲まれた土地でした。
山がどっしりと背景にあると、前景でどんなに建物が入れ替わろうが、風景はあまり変化しません。 道に迷ったら、山を見れば東西南北が分かって、とっても便利だった。
なので、「目印になる、不変の大きなモノ」が無い東京の街には、形容しがたい寄る辺無さを感じるんですね。

スーパーAzuma4

まあ、近年赤坂の街は、より華やかに、より便利に、と変化してきたので、きっと大栄ビルの跡も、素敵な何かになるでしょう。
本日のアズマでのお買い物。 ブロッコリー¥138、乳酸菌飲料¥168、柿¥100×2、三つ葉¥98。
| 番外編おやつ・都内 | 14:48 | comments(3) | trackbacks(0) |
ヒルズマルシェ@アークヒルズ

連休の土曜日は、巷で話題のヒルズマルシェに野菜を買いに行ってきました。 ええと、現在我が家で切らしてるのは、長ネギと大根。

 ヒルズマルシェ

開催してるのはマルシェ・ジャポンという組織で、赤坂では五丁目の赤坂サカスの「サカスマルシェ」と、一丁目のアークヒルズの「ヒルズマルシェ」の二カ所。
アークヒルズのカラヤン広場ではフランスっぽいワルツが流れており、レストランが屋台を出してたりして、お祭り気分。
マルシェ・ジャポンは「生産者と都市の消費者を結びつける」のが趣旨らしいけど、「野菜を買う」というごく日常の行為をも祝祭の場にしてしまうなんて、さすが人工の街、アークヒルズ(と赤坂サカス)。
なーんて皮肉りつつ、zoomaniaも実はこういうの大好き。 田舎で道の駅とか農協直営の販売所とかを見つけると、立ち寄らずには帰れないタチです。

ヒルズマルシェ2

ヒルズマルシェにあるのは、以前から朝市を開催してた「いばらき市」を中心に、野菜農家が数軒に花屋さん、フェアトレードのバスケットなど。
いばらき市の柿、安ーい。 1個¥50。

ヒルズマルシェ3

キノコは量り売り。 椎茸が美味しそう、これでスープでも作るかな。
野菜の他に、米や味噌、卵、ジュースなども売ってました。

ヒルズマルシェ4

と、欲望のままに買い物してたら、肝心の長ネギと大根を買い忘れた...。
写真左から、巨峰は3房で¥1000、柿¥50、英字新聞の袋に入ってるのは椎茸で、100g@¥250。 牛蒡は一本¥130、蓮根は大きいのが二節で¥380。 小松菜は¥100でした。

ヒルズマルシェは毎週土曜日、サカスマルシェは土・日曜日に開催してます。 それぞれ出店している店が違うので品揃えも異なりますが、規模はヒルズマルシェの方が大きいみたい。
なかなか楽しい買い物でした。 また行こうっと!
| 番外編おやつ・都内 | 12:07 | comments(6) | trackbacks(1) |
ホッピービバレッジ

居酒屋でお馴染みの低アルコール飲料、 ホッピー。 作っているのは、赤坂に本社がある企業です。
三代目がビジネス書を出版したり、それが経済番組でドラマ化されたりと、華やかな話題の多い会社なので、アルコールに疎いzoomaniaでも知ってます。 地元では、氷川祭り赤坂祭りなど、街のイベントの協賛企業として存在感がある。 派手なラッピング広告を施した配送トラック、通称「ホピトラ」を見たことがある方も多いのでは?

ホッピー

今日は、そのホッピービバレッジ社の作った「赤坂ビール」を頂戴しました。
何の機会だったかと言うとですね、NPO法人赤坂氷川山車保存会に心ばかりの寄付をしたところ、記念品として頂いたのです。 片方が「ミュンヘンタイプ」で、もう一方が「ピルゼンタイプ」。
氷川山車のために特別に作ったものらしく、ラベルには山車の写真と額絵がデザインされています。 企業のCSR、なんて言葉では説明がつかないくらい、氷川山車に対する愛情と地域社会へのコミットメントが伝わって来るなあ...と思ったら、現社長(二代目)は、NPOの理事長を努めておられるのでした。 なるほど、「ノブレス・オブリージュ」って、こうやって形にするものなんだね。 zoomania、勉強になりました。 

ちなみに、ビールの下に敷いてあるのは、やはり記念品として頂いた手ぬぐい二枚。 こちらもオリジナルデザインで、左が緑の地に白抜きで「氷川山車」の文字が、右が白地に緑で山車(翁二人立ち)のイラストが染めてあります。
わ〜い、19日と20日の氷川祭りの山車の巡行には、首に巻いて行こうっと。
で、しつこいようですが、山車の巡行に参加ご希望の方、申込み期限は12日(土)です。 ご参考までに、昨年の巡行はこんな感じ。 楽しそうでしょう? zoomaniaも、今年は見る側じゃなくて曳く側にまわります。 お申し込みは氷川神社までどうぞ!

| 番外編おやつ・都内 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
洋菓子舗ウエスト 青山ガーデン(南青山)
 独りモンzoomaniaの、ささやかな幸せ。
それは、晩ご飯に何を食べてても、誰からも文句を言われないことです。
...うう、我ながら小っさいなあ。
365日、家族のために料理を作る主婦(or 主夫)は偉いよなあ...とか思いつつ、zoomania今夜なんか一人でホットケーキ食べちゃうもんね。

ウエスト

昨年赤坂サカス店がオープンしてからというもの、青山斎場に面したこちらの店舗からは、足が遠のきました。
でもね、南青山店にはそれはそれは素敵な喫茶室が併設されており、ホットケーキはここだけの限定メニューなのです。

ウエスト2

まず驚くのは、その贅沢な空間の使い方。
駐車場は8台分、喫茶室は大きくて天井が高くて、テーブルとテーブルの間が広い! この日はお店は結構混んでいたのですが、周りのテーブルのざわめきは聞こえるけれど、何を話してるのかまでは分からない...という、居心地の良い状態。
随分ゆったりした空間だなあ...と見回せば、駐車場から入り口まではスロープがあり、お手洗いには車椅子マークが付いているのでした。
なるほど、オーソドックスなウエストのケーキ、ファンにはお年を召した方も多いのかも。 テーブルと椅子も日本人向けの低めの作りです。

ウエスト3

青山ガーデン店限定のホットケーキ、¥945。 セットのコーヒーは¥315で、お代わりもできます。
ウエストらしい、スタンダードで非の打ち所がない、王道のホットケーキでした。

青山ガーデンには、スフレやフォンダンショコラなど、他にも魅力的な限定メニューが色々。 トマトとチーズのオムレツなんてのもあるので、甘いのが苦手な人と一緒に行っても大丈夫です。
メニューには、日本茶やシャンパンもある。 ケーキの楽しみ方って、人それぞれなんだね。

そして、特筆すべきはその営業時間。 青山ガーデンは平日は夜11時まで営業しています。
独りモンにたまに訪れる、誰かに会いたいわけじゃないけどなんとなく人恋しい夜。 ここでリーフパイをアテにコーヒーをすすり、孤独の味を噛みしめるのもオツだなあ、なんて考える下戸のzoomaniaなのでした。
| 番外編おやつ・都内 | 18:26 | comments(13) | trackbacks(0) |
| 1/18PAGES | >>